TOP中体連大会 ≫ 全中サッカー2019奈良大会2

全中サッカー2019奈良大会2

大会3日目まででベスト8が決定。宮崎日大中をはじめ、
九州代表チームが4チームベスト8に進出しています。
準々決勝1
(準々決勝) vs 原山中(埼玉県/関東1位)
準々決勝2
今大会、少ない人数でチームを支えたサポートメンバー。
上背のあるチームでしたが、無得点に抑え、2-0で勝利。
ベスト4進出!彼らの支えなしには今回の快進撃はあり
得ません!宮崎日大中としては、13年ぶりのベスト4です。
準決勝1
(準決勝) vs 青森山田中(青森県/東北1位)
準決勝2
初の決勝進出、宮崎県勢同士の決勝を、と意気込んで
試合に臨みましたが、サイドを崩されて次々と失点。
何度か得点チャンスもありましたがものにできず敗退。
悔しさの残る準決勝になりました。
表彰1
見事❕全国第3位に輝きました。
悪天候あり、体調不良、ケガありと決して万全の
コンディションではありませんでしたが、選手たちは
本当によく頑張りました。
宮崎日大中サッカー部を支えてくださった方々の
思いに後押しされてここまでこれたのだと思います。
大会関係者の皆様、チーム関係者の皆様、遠く
奈良の地まで応援に駆けつけてくださった保護者の
皆様、ありがとうございました。今後も宮崎日大中
サッカー部へのご声援をよろしくお願いします。

〈追記〉
閉会式で宮崎日大中がフェアプレー賞
3年生の宝徳晃世くん山内靖琉くん
優秀選手に選ばれました。



中体連大会 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール